Q&A
よくある質問
Q&A

Q&Aとは名ばかりですが。

宅建業や建築業の許可申請の代行依頼や、飲食店経営をこれから行いたいとお考えの方、自動車登録手続でお悩みの方は、ぜひご相談ください。ご相談者様のご負担を減らせるようにサポートをしております。

  • 深夜営業の形態を取っており、深夜帯しか面談に使える時間がありません。対応できますか?

    当事務所の営業時間は原則9:00~18:00としておりますが、事前にご予約いただければ18:00~翌6:00の間のご面談、出張も承ります。
    原則こちらからお客様の営業所へお伺いしますので、事前にお問い合わせフォームにて、面談希望時間をお知らせ下さい。
    追加料金は不要です。

  • 持続化給付金の相談はできますか?

    はい。

    持続化給付金の相談も受け付けております。

  • HACCP対策について、当社はISO22000の認証を受けていますが、別途HACCPの対策が必要でしょうか?

    いいえ。

    ISO22000はHACCPを元にした、より厳しい基準での衛生管理認証となっております。

    ですので、ISO22000やFSSC22000、JFSの認証を受けている事業者様は、必然的にHACCPで求められる衛生基準を満たしていることになります。

    ですので、改めてHACCPの対策をする必要はございません。

  • 報酬の支払い方法は現金払いだけですか?

    行政書士報酬のお支払いは、現金払いのほか、銀行口座振込払もご利用いただけます。

    また、お客様の経理負担軽減のため、各種クレジットカードにも対応致しておりますので、法人カードでの決済も是非ご利用下さいませ。

  • 着手金等は必要ですか?

    ご相談内容により異なります。

    HACCP導入支援や建設業許可等の場合、調査に時間がかかることや、業務の難易度の関係で着手金をいただいております。

    飲食店営業許可古物商許可、探偵業許可や自動車登録の場合は着手金不要です。

  • 相談だけでも大丈夫ですか?

    はい。

    お気軽にご相談下さい。

  • 運送業で、飲食店に野菜を配送しています。
    この場合でもHACCPの導入は必要ですか?

    はい。

    2020年6月のHACCP導入義務化の対象は、「食品事業者」という形で括られていますので、飲食店の方だけでなく、材料を納入する業者様、材料を運搬される運送事業者様も対象となります。

営業許可の取得、自動車登録の手続でしたら、ぜひ塩原事務所にご相談下さい。

営業許可の必要条件に適合しているかわからない方や、どのような書類を集めたらいいのか分からない方、引っ越した後自動車のナンバーが県外ナンバーで放置されている方、今までは必要なかったのに、突然建設業許可を取れと元請けに無茶振りされた事業者様のサポートを致します。

些細なことでもかまいませんので、是非お気軽にご相談下さい。