DICTIONARY
DICTIONARY

用語集

生活保護

生活保護制度は、憲法25条の「生存権」に基づいて、どうしても自力で生存するのが困難な状況になってしまった方を国が救済する制度です。

憲法25条は「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」としており、日本国民であれば、最悪全ての財産を失ったとしても、国の支援で生き残ることはできるので、再起のチャンスは残されているということです。

無論、財源は税金ですので、みだりに使っていい物ではございませんし、働ないことに対する免罪符でもありません。

そもそも日本国民は、憲法27条において勤労の権利と義務を負っているのです。

財産を隠し、働けるのに働けないと偽って申請する等の行為は言語道断と思います。

ただ、本当にどうしようもない状況であれば、使わない手はないとも思います。

難しいですね。人権が絡んでくる問題は。