DICTIONARY
DICTIONARY

用語集

飲食店営業許可

飲食店営業許可とは、飲食店や喫茶店を営業する際に必要とされる、保健所の許可です。

飲食店営業や喫茶店営業以外にも、菓子製造業(パン屋さんはこれになります)、乳処理業、惣菜製造業等、34種類に細分化されています。

そのため、実際に必要になる飲食店営業許可は、店舗で実際にどのような商品を提供するかで大きく変わってまいります。

また、ステージを設置する場合やカラオケを設置する場合には、飲食店営業許可以外にも興行場の許可が必要とされたり、お酒を提供する場合は酒類提供飲食店営業となり、警察の許可が必要とされたりと、飲食店営業許可以外にも様々な許可が必要となる場合も多いです。

実際にどんな許可が必要になるのか正しく判断するためにも、開業の際には事前に行政書士にご相談下さい。

無免許営業で罰金を取られたり、営業停止処分にされてしまうかもしれませんよ?