DICTIONARY
DICTIONARY

用語集

宅建業許可

宅建業許可とは、不動産業を営むために必要な許可のことです。

・資本がちゃんとしていること。

・専任の宅建士がいること。

・損害賠償ができるくらいの資産をもっていること。

等の条件がございます。

不動産の取引は、一般的に数百万、数千万、場合によっては数億円規模の取引となるため、損害が発生した場合には非常に大きな責任が発生します。

これらの条件で制約を課すことで、悪質な業者を排除し、国民が不動産を安心して取引できるようにしているのです。